インターネットで独立開業

インターネットで独立開業をめざす人に役立つサービスを提供するサイトです。

インターネット たくさんの人を味方につけ、敵を作らないブランディング活用法



ある問題に対して、1人では太刀打ちできない場合、
味方や協力者を増やすことが解決につながることは多いです。


例えば、販売中のある商品に対し、
1人からの苦情だけでは会社は動きません。

しかし、苦情が1万件以上になれば生産中止を余儀なくされる、
というように、数が物を言うことは多いです。


国会議員なんかも、失言に対して苦情が多くなるほど、
問題が大きくなり、謝罪だけではおさまらず辞任することになります。
(そもそも選挙自体が投票数という数の勝負ですが)


また、身近な問題としても、
「自分の子が学校で嫌がらせをされているようだが、
 自分1人で学校に苦情を言っても対応してくれない・・・」

というケースや、

「職場であきらかに仕事をしないでサボっている人がいて、
 ちゃんと仕事をしてほしいが、自分1人で上司に言っても動いてくれない」

などの場合も考えられます。
いずれの場合でも、味方をしてくれる人が多いほど、問題が大きくなり、
相手方が対応せざるを得ない状況に持ち込めるようになります。


このように、何かの問題に対して1人では効果をなさないが、
多数の味方をつけることによって、問題解決の糸口となることは多いです。


この無料レポートでは、人を味方にしたい場合、
どうすれば良いのかを具体的にお伝えします。


>> レポートはこちらからダウンロードして下さい


起業を決めたその日から朝晩2時間の習慣を変えなさい!!【電子書籍】[ 吉岡行雄 ]

アミノ酸シャンプー uruotte

スポンサーサイト
  1. 2016/08/14(日) 06:11:54|
  2. インターネット 独立開業

FC2Ad